全日本Star5 Grand Prix 2017シリーズ 大会概要

■開催日時
■参加資格について

・18歳以上で普通自動車免許所持者(AT限定可)

 

※今年18歳になるドライバーも参加を認めます。

※18歳未満のドライバーの場合も主催者が参加可能と判断した場合は出走を認めます(要事前問い合わせ)

※当日朝の練習走行でレース参戦は難しいと主催者が判断した場合は出走不可となります。

■使用マシンについて

東西地域ともに当大会で使用する車体は 「ヤマハ TIA / ヤマハ MZ200 / ダンロップ SL98」のパッケージとする。

マシン管理はすべて大会主催者が行うものとし、セッティングやパーツ交換など、参加者によるマシン調整は禁止とする。

雨天時においても基本的にレインタイヤの装着は行わない。

なお、2017年より、マシン管理・運営は「TIGRE(西日本シリーズ)」「アステック(東日本シリーズ)」のカートショップが行うものとする。

■ウェイトハンデについて

装備体重 68.0kg 以上     … なし

装備体重 64.0kg〜67.9g    … +5kg

装備体重 60.0kg〜63.9kg    … +7kg

装備体重 56.0kg〜59.9kg    … +10kg

装備体重 55.9kg 以下       … +12kg

 

※装備体重とは「ヘルメット」「レーシングスーツ」「レーシンググローブ」「レーシングシューズ」の計4点の装備体重とします(リブプロテクター、ネックサポートは装備体重に含みません)

受付時に体重測定をします。測定は1回のみ、測定後の着替えはペナルティとなりますので予めご了承ください。またレース後に装備品体重の再計測を行う場合がございます。規定ウエイト重量に満たない場合、失格のペナルティを取らせていきます。

■レース制とシリーズポイントについて

1大会2レース制を採用(第1戦、第2戦)し、それぞれの決勝レース結果に対して、下記シリーズポイントを付与する。(全3大会6レース)。

なお、年間シリーズランキングは「全6戦中4戦有効ポイント」制とする(同ポイントの場合は、 1.合計ポイント 2.最高順位 3.優勝回数   4.参戦回数の優先順にて決定)
Div.1では「(西)1~14位、(東)1~16位」を、Div.2では「(西)15~28位、(東)17~32位」を、Div.3では「(西)29~42位、(東)33~48位」を決定する。

東西統一戦では各地域のシリーズポイントを元に、別途「特別ポイント表」を使用して全日本ランキングを決定するものとする。

 

シリーズポイント表
​特別ポイント表(東西統一戦のみ運用)
■決勝レースのグリッドについて

決勝レース1(第1、3、5、7戦)のスターティンググリッドは「タイムトライアル結果順」。
決勝レース2(第2、4、6、8戦)のスターティンググリッドは、「決勝レース1」の結果を元に変則リバースグリッドを採用する。

■ドライビングペナルティの判断について

大会競技中のドライビングペナルティについては、Star5 GP独自の「DMG(ドライビングモラルガイドブック)」の内容に則り判断します。

DMG原本は下記よりダウンロードしていただく事が出来ますので、参加者の方は事前に必ずご確認下さい。

 

 

(C)2020 Star5